本文へスキップ

横浜山手フランス料理惣菜店&レストラン

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-625-1808

〒231-0838 神奈川県横浜市中区豆口台4‐102


幸せを届けるフランス料理惣菜店&レストラン 
Le Traiteur Oguro ル・トレトゥール オグロのホームページにお越し頂きまして誠にありがとうございます!!



トレトゥールってなぁに??

仏語で”そうざい”を意味し、惣菜だけでなくパンや菓子も並ぶ持ち帰り専門店を表します。

フランスにおいてその歴史は長く、レストランが開かれる以前から人々に親しまれてきたと言われています。

様々な時代を越えて今なお息づいているものには底知れぬ魅力が存在している、そしてフランス料理の原点はここにあると修業時代に感じたOguroはフランスの中でも星付きの店がひしめくアルザス、ブルターニュで技術を磨き帰国。

フランス料理惣菜店 Le Traiteur Oguroをスタートしました。




オーナーシェフ
小黒 章太郎 / Shoutaro Oguro

経歴

1976年東京都江東区生まれ

辻調理師専門学校 フランスカレッジ卒業

辻フランス校 シャトー・ド・レクレール卒業

フランス アルザスにて栄誉あるMCF(マスター・シェフ・オブ・フランス)
*1の称号を授与されたシェフのもとで修行し帰国

東京・横浜のフレンチレストランで料理長を務める

2013年に独立、フランス料理惣菜店&レストラン Le Traiteur Oguroをオープン

*1 日本でも著名なジョエル・ロブション氏も所属。レストラン・ガイドで最高の等級を与えられフランス料理における著名な権威とみなされています。その使命は、フランス料理の芸術性の保護および普及、調理訓練の促進、専門技能の発展における支援が挙げられます。

フランスでの過酷な修行の経験が今の私に多大な影響を与えていることは間違いありません

当時様々な国から集まったシェフは皆、腕に自信をもつ者ばかり

右も左もわからず言葉も通じない環境で孤独と戦いながらも自身をひたすらアピールし続ける日々

次第に料理の力で打ち解けていき、互いに認め尊敬しあう仲に

どんなに辛くても逃げ出さなければ必ず見ていてくれる人がいる

美味しい料理は国境も心の垣根も越える、と学んだ瞬間でした。

人を笑顔にそして幸せにするこの仕事に私は誇りをもっています。

これからは身近なところから幸せの笑顔を伝染させていけるようお客様を楽しませるだけでなく自分自身も楽しみながらやっていきたいと思います。


Oguroってどんなお店?

当店はフレンチをベースにした野菜、お肉、お魚料理のお惣菜に加えて自家製パンやケーキをお一人様用から販売いたしております。

惣菜店の営業許可証を取得しておりますので商品はすべて安心してテイクアウト、全国配送にてご利用いただけます。

使用する食材の新鮮さ安全性はもちろんのこと、調味料や水にもこだわって調理いたしております。

食材は適した土地のものや生命力に満ちた旬のものを仕入れており、調味料はすべて天然のものを使用しております。

調理に使用する水は微生物や有害物質をほぼ100%除去するだけでなく、水そのものに含まれるミネラルやうまみ成分は残すことが出来る世界で唯一の浄水システムを採用しております。

これにより食材の旨味を引き出すだけでなく、料理の出来上がりが大きく変わることを実感しております。

毎日欠かすことなく衛生管理には十分に気を付けており、そのため料理の日持ちがするという点においては配送をご利用いただく方々に大変喜ばれております。

店内のお客様の手に触れる場所は毎日アルコール消毒を欠かさず実施しております。

小さなお子様からご高齢の方まで安心してお召し上がり頂けるよう保存料・合成着色料・化学調味料といった添加物は一切使わず、素材本来の美味しさを引き上げるフレンチの調理技術で一品一品丁寧にお作りいたしております。

調理に使用する油はオリーブオイルを使ったものが多く、パンはもちろんのこと、ご飯にも合う料理がたくさんあって嬉しい!というご感想もいただいております。

家飲みのおともや晩ご飯のおかずに重宝していただいております。

ご年配の方や小さなお子様がいて外食が難しいご家庭では記念日などに皆で囲めるオードブルプレートやケーキのご注文をいただいております。

ほぼすべての料理につきまして常温で美味しく召し上がれる様調理を施しております。

容器から取り出し、お皿に盛り付けるだけで簡単にフレンチレストランの味をお楽しみいただけます。

オンライン飲み会やオンライン会食に大変ご好評いただいております。

いつでもどこでも誰とでも気軽に外食気分が楽しめる、それが当店の魅力です。

Informationお知らせ


*自家製カスタードクリームたっぷり『苺タルト』
箱を開けた瞬間、そこはもう苺畑。

大人も子供もみんな大好き甘酸っぱいジューシーな苺を一番美味しい食べ方で、思う存分お召し上がりください。

今年一年頑張った自分へのご褒美に^^
クリスマスケーキにも選ばれてます!!

苺タルト 1ホール ¥5,940 ※ご予約制


まもなく終了いたします
マダム一押し!『アルザス風シュトーレン』

一年に一度のお楽しみ『アルザス風シュトーレン』のご予約を開始いたしました。これがなきゃクリスマスが始まらない!!と毎年欠かさずご購入いただく方が非常に多い人気のクリスマススイーツです。

なぜこれほどまでにリピートされるのか?!
その理由を本当は教えたくないのですが、、、
まだOguroのシュトーレンを召し上がったことがない方にその魅力をお伝えする為、美味しさの秘密をお話できる範囲で期間限定公開いたします。

当店では1本のシュトーレンに3種類の生地を使っています。それらを別々に熟成させた後、合わせていきます。そこにローストしたクルミとアーモンド、高級ラム酒に漬け込んだ5種類のドライフルーツをたっぷりと混ぜ込みます。混ぜ込む際、機械は使わず職人が手作業で行います。

使用している5種類のドライフルーツは企業秘密ですのでお伝えできませんが、内2種類をシュトーレンに使用している店に我々はいままで出合ったことがありません。しかし、その2種類がとても重要な味の決め手となっており上品かつキュートな味わいが特徴のOguroのシュトーレンには絶対に欠かすことが出来ません。

最後に愛情こめて作り上げた生地をしっかりと焼き上げることで材料の香りと味わいを存分に引き出してしっとりとした食感に。

周りにコク深いバターと粉糖をまぶして完成です。

一口ごとにそれぞれの特徴が組み合わさり複雑で妖艶な印象に変化するシュトーレンを我々は芸術作品としてひとつひとつ丁寧に焼き上げ皆様にお届けしております。

召し上がった方からはフランス アルザスに建ち並ぶ木組みの家々や雪が舞うヨーロッパのクリスマスマーケットが脳裏に浮かびました!と、感動の声をいただいております。

お日持ちは常温で約2カ月、日を追うごとに熟成し美味しさが増してゆくOguroのシュトーレン。

コーヒー、紅茶はもちろんアルザスワインやホットワインと相性抜群。

ぜひ、あなたの大切な方への贈り物にもご利用ください。

アルザス風シュトーレン 1本 ¥4,320 ※配送可


*Oguroの『クリスマスオードブル2022』
聖夜を彩るにふさわしい心温まる料理の数々を。詳細はこちら
ご予約・お問い合わせは
Tel : 045-625-1808までお願いいたします。


*Oguroの『フレンチ生おせち2023』
今年も重箱の中に広がる宇宙をご体験ください。詳細はこちら
終了いたしました↑↑↑


*契約農家さんからりんごの収穫が終了したとのお知らせが入りました。ということは、今年の『タルトタタン』は例年より早く販売終了の予感です。

当店でお作りするタルトタタンは青森の契約農家さんから届くフレッシュなりんごしか使いません。ゆえに、収穫が終わるまでの約2カ月と非常に短い販売期間となります。

特に今年はスペシャルなりんごを使用しており、原材料などの高騰にもかかわらず昨年と同じ価格でご提供させていただきます。だからこそ今年のタルトタタンは食べなきゃ損!!!

お日持ちは〈冷凍で半年〉ですので年末にかけて少しずつ召し上がるもよし、クリスマスやお正月に皆で楽しむもよし。ご自宅用はもちろんご親戚やご友人への贈り物にもぜひご利用ください。

Oguroのタルトタタン 1ホール(直径約15cm) ¥4,800
※配送可
終了いたしました↑↑↑


北は北海道、南は九州、沖縄まで安心安全なOguroの味をクロネコヤマトのクール便でお届けいたします。便利な日時指定も可能です!

ふたを開けたらふわりと漂う香草や燻製の香り、目にも楽しい色鮮やかな料理の数々、お皿に盛り付け食卓に広げればそこはもうフレンチレストラン。

お気に入りの音楽を流し、冷やしておいたグラスにワインやビールを注いだら誰に気兼ねすることもなく舌鼓。

そんな贅沢なひとときをごゆっくりとお楽しみください。

ただ今、2022クリスマスオードブル配送セット好評発売中です。


*2021年2月6日(土)tvkで放送の『ハマナビ』に出演させていただきました。

異国情緒あふれる横濱山手の特集で、ありそうでなかった?!コロナ禍でも安心安全、山手で人気のフランス料理惣菜店として取り上げていただきました。

番組の中で『新春配送セット』をご紹介いただきましたところ、放送終了後全国からたくさんのご注文お問合せをいただきました。

これからも”全国から注目が集まる店”を目指して突き進んでいきたいと思います^^

関係者の皆様、このたびは誠にありがとうございました。


*母校であり、料理界の東大といわれる辻調理師専門学校から【今を生きる食のプロフェッショナル】として取材していただきました。

大変光栄な出来事に少々緊張しましたが、改めて自分自身を見つめ直す良いきっかけとなりました。

食の世界で活躍を目指す若い世代の方々に勇気と希望、そして明るい未来を感じていただけたら幸いです。

ル・トレトゥール オグロ オーナーシェフ 小黒章太郎さん 幸せを届けるフランス料理惣菜店|料理を作るからはじまる100人の仕事|PROFESSIONs OF FOOD AND***(プロフェッションズ) (professions-of.jp)




*感動の嵐!?当店を語る上で欠かせない逸品、それが『若鶏のレバーペースト』
毎月8日”レバーの日”に限定販売いたしております。

たっぷりの香味野菜を長時間じっくりと炒める事によって生み出される深いコクと甘味、巧みなスパイス使いによって昇華されたレバーの濃厚な旨味が舌の上で複雑な変化をみせるOguroのレバーペースト。

レバー嫌いな方からも「Oguroのレバーペーストは食べられる!」「毎月この日を心待ちにしてます!」といった嬉しいメッセージをいただいております。

また、この味を求め県外からも多くの方々にご来店いただいております。

定番商品として並べてほしいというご要望をたくさんいただきますが入手困難かつ貴重な食材を使用している為
毎月8日のみとさせて頂いております。

数量限定、無くなり次第終了となりますので事前にご予約をおすすめしております。


Instagram 好評配信中




オーナーシェフ自ら毎日欠かさず更新しているFacebook投稿。料理を心から愛する気持ちや純粋で繊細な人柄が伝わってくる、と全国から応援や励ましの声をたくさんいただいております。

ありがとうございます!!

お問い合わせやご注文、また感動のメッセージを頂く機会も多く作り手として直接お客様とお話し出来ることを大変喜んでおります。

これからもどうぞ気軽にフォローしてくださいね。

Facebook 好評配信中

ナビゲーション

店舗イメージ

shop info.店舗情報


Le Traiteur Oguro
ル・トレトゥール オグロ

〒231-0838
神奈川県横浜市中区豆口台4‐102
TEL : 045-625-1808
◆営業時間
11:00〜18:00※コース料理をご予約のお客様は22:00までご利用いただけます
◆定休日
月・木曜日※祝日の場合は営業いたします